Kana note

ワークシート・フライヤー!

STiPS(大阪大学COデザインセンター)さん主催のサイエンスカフェのフライヤーを制作させていただきました。サイエンスカフェとは、カフェのような気軽な雰囲気で科学について語り合う場...
Kana note

「デザイン図解THINKING!」BOOK!

「描くとみえる、みえると動く〜デザイン図解THINKING」の冊子ができあがりました!詳細はWEBサイトにてご覧ください。————————————デザイン図解とは、もやもやにカタチ...
Kana note

トイフルくん@PLAYFUL LEARNING

2013年1月に出版された「PLAYFUL LEARNING〜ワークショップの源流と学びの未来」でキャラクターデザイン、イラスト、ラーニングメソッドのモデル図を描かせていただきまし...
Kana note

不確かな日常展

11月30日から12月9日まで、花とイラストで綴る「不確かな日常」展を開催します!フラワーアレンジメント教室をされている石田晶子さん(ミルフルール)と私、いわた花奈が描くイラストと...
Kana note

漢字な、感じ。

アトリエ・カプリスは、漢字でよく遊びます。その一文字に色んな要素が詰まっているので、いろんなコトができるんです。例えば、●「感字」deトークじぶんが仕事上大切にしている考え方、じぶ...
Kana note

グラフィック・シンキング・ツール

ふだん皆さんは、どんなふうに「ものごと」を考えていますか?多くの人は、まず「ことばありき」で思考を巡らせているのではないでしょうか。でも「じぶんのもつコトバ(ボキャブラリー)」だけ...
Kana note

おいしいペーパー(おいしいを可視化する)

———————-スペシャリティコーヒーの専門店「RIO」さんと、un labo.のコラボレーションから生まれた企画、「コーヒーとデザインのサロン」コーヒーの“おいしさ”って何でしょ...
Kana note

問いかけエホン

地域課題や社会問題などを扱う場やプロジェクトにおいて、誰もが「じぶんごと」におきかえて考えてもらうための「問いかけエホン」です。多様な問いかけを「ものがたり」的に展開しています。同...
Kana note

遊ぶ!オーナメント@お気軽Create

11月後半、いよいよ街はクリスマスモード一色になりました。クリスマスツリー探検だけでも、色んなデザインのものに出会えるので気分があがります。我が家にツリーはないのですが、なぜかオー...
Kana note

続くものをデザインしたい@マリメッコ

タイトルはマリメッコで活躍されていた日本人デザイナー、石本藤雄さんのお言葉。プリントデザインで作りたいものは「続くもの」だと。デザインそのものもだけど、歴史が語る強さもあって…しび...
Gori note

ぼうけんハット

■海辺にてその“帽子”が砂浜に流れ着いたのは、夏の終わりの、とある日でした。「なんだこれ?ヘンテコな帽子だ」ケサラ島。昔から「笑わない国」として有名で、きまじめで、いつも無愛想な国...
Kana note

へんてこ帽子屋さん、オープン!?

8月28日に開催したエゴコロサロン×pesaのコラボ企画「ぼうけんハット★マリンパーティ」。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!今回はアパレルのショップ「pesa」との...
Gori note

かみの恋

■ひとめ惚れ「彼女」とはじめて目が合ったとき、ボクの体にバチバチと電気がはしった。電光石火。一目惚れ。もう、まさに一瞬で彼女のトリコとなった。これは運命だ。きっとそうに違いない。ど...
Gori note

ワクグミめがね

■決められない男「もう、ホントに優柔不断なんだから!」またマイコラスに怒られた。だって、しかたないだろ!…って言おうか、言わまいか、もごもごしていると、「早く決めてよ!」とすぐにイ...
Kana note

みているようで、みていない!?

ここ最近、「やっぱ、写真はすごいな」とつくづく思っていて、 エゴコロサロンでも写真を使ったワークショップ「ピクっチャお!」を企画したけれど、 また違った視点で遊んでみたいと思ってい...
Kana note

ピクっチャお!

5月14日に開催したエゴコロサロン「ピクっチャお!〜写真を使った“そうぞう”のきっかけ」。ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!「ピクっチャお!」は、カードに書かれている...
Gori note

時代トリップ

■希望目ざめたばかりの新緑が、いきいきと彩を放っている。空は青く、お日さまがキラキラとまぶしい。春の風を胸いっぱいに吸いこんで、私は社会人として、一歩、踏み出した。「未来をつくるの...
Kana note

Mr.Transition

———————— 2016年4月に発売された書籍「アクティブトランジション〜働くためのウォーミングアップ」で イラストとワークショップツールの制作に関わらせていただきました。 学生...
Gori note

マルクロ

■まるい黒そこに「丸い黒」があると気づいたのは、おそらく私だけであろう。昔からずっとそこにあるのに、誰一人気づかずに、ただただ通り過ぎていく。それは植物なのか、無機物なのか。立体な...
Kana note

あそぶ!?Flyer

エゴコロサロンのフライヤーができました! ちょっとだけ遊べます。 塗り絵にしてもよし、切り抜くもよし。 お会いしたときは、お渡しするのでもらってやってください。 どこかで目にしたら...
Gori note

チューリップパパ

■赤い部屋もう、うんざり。だって見て、わたしのお部屋。いや、あんまり見てほしくはないんだけど…、あなただけ特別よ。ほら…まっ赤でしょ!チューリップ柄の壁紙、チューリップの妖精のぬい...
Kana note

JAZZが流れる古本屋

家の近くに、他とはあきらかに違う古本屋がある。さほど大きくない店内にはJAZZが流れていて、入ってすぐのショーケースは、年代物の見るからに貴重そうな本が並んでいる。黒い本棚に整然と...
Gori note

三才ものさし

■苦悩 あと一杯…。 あと一杯だけグイッと飲み干したら、屋上から飛び降りてやろう。 やつらが代わる代わる現れたのは、そう思った矢先のことだった。 はじめに現れたのは、黒づくめ...
Kana note

アイデアほいほい!?WAKUワクものさし

誰でもファッションデザイナーになれちゃう!?テンプレート。このテンプレートを使えば、あらフシギ。あっという間に「斬新な!デザイン」が生まれます。「白地に柄を着色する」という発想から...
Kana note

国際文化人を育む、英会話スクール

神戸芦屋にある英会話スクール「コムランゲージスクール」さんのパンフレットを制作させていただきました。 人間科学博士でもある校長は、単に国際化を目指すことではなく、 そこに自国の文...
Gori note

「不」のない世界。

■或る日常いやだ、いやだ。 ああ、いやだ。まったくもって、日常にうんざりする。不平、不満、不安、不快…。おおよそ「不」のつくものはすべて、オレの周りにあふれかえっているんじゃなかろ...
Kana note

idea marché 〜さる年の年賀状〜

年賀状の季節。昔はこの時期がくると「今年はどんな年賀状にしようか」と、いろんなデザインアイデアに頭を巡らせていました。いも判やプリントごっこなどをつかっていたツワモノ(!?)もいら...
Kana note

GO-INTO鑑賞法

アート鑑賞、個人的には好きに見ればいいんじゃないかな、と思ってはいるのですが、 どうも高尚な気がしてとっつきにくく感じることもしばしば。 みなさんはいかがでしょう? ただ、「よくわ...
Kana note

絵本「それから、それから、」

あるときは、おどろかせてくれたりあるときは、くすっと笑わせてくれたり、そしてまた時には、心をぐっとつかまれる感動をくれたり。絵本は世代を超えて、想像する楽しみをプレゼントしてくれま...
Gori note

古城のよるに

■古城ホテルにて午前1時。新月のころ。静寂につつまれた古城ホテルには、なんとも不気味な気配が漂っています。その日のバークレイ氏は、ひどく苛立っていました。「なぜなんだ…。」16世紀...