へんてこ帽子屋さん、オープン!?

Kana note

8月28日に開催したエゴコロサロン×pesaのコラボ企画「ぼうけんハット★マリンパーティ」。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました!


今回はアパレルのショップ「pesa」とのコラボレーション。

ファッションという切り口でエゴコロサロンを行なうことはやってみたかったことの一つ。
けど、
ファッションってセンスいりそうだし、なかなか冒険するにはハードルが高いし…
というわけで、それならまずは、遊んでみよう!
遊びなんだから、少々タガが外れてもOK!
いつもとは違った自分と出会う一日。
ファッションをじぶんらしく楽しむきっかけに、表現したり、そうぞうするきっかけに。

チャレンジするのは「ぼうし」。
帽子ってかぶると少しキモチがあがる…のは私だけ?
お出かけスイッチが入ったり、おしゃれスイッチが入ったり。
簡単に変身モードをONにしてくれる楽しいアイテム。

image

テーマはズバリ「ぼうけん★」

この夏、挑戦したこと、これからやってみたいこと、行ってみたいところ、夢だったり妄想だったり!?
何でも思いつくままに「ハット帽」に表現すれば、なんだかユカイな気分になってくる。
キャラクターがそのまま表れたような楽しい帽子。
パパからお子さんへの愛を感じる帽子。
おいしそうな!?帽子…などなど。

想いが溢れる「ぼうけんハット」の出来上がり。

image

コツはとにかく手を動かすこと、つくり出してみること。
あまり考えすぎず、まずはやってみる。
やってみれば、必ず(といっていい!)発見があって。
思いがけないヒラメキとの出会いもあれば、
思っていた通りにいかなかったり、失敗もあったり…
それでも、「こうかな、こうやれば…」なんてアレコレ試しながらカタチに仕上げていく。
仕上げるということは、取捨選択しながら大切なことを残していくことでもあり…。
工作、侮るなかれ。
深い—。
本を読んでいても体験できないことが、カラダでわかるから。
教えてもらう、ではなくて、自ら学び取る、
工作にはそんな姿勢を育む要素があったんだ。

試せる、学べる、遊べる、
エゴコロサロンが大切にしているところ。

ヘンテコ帽子屋さん、またいつか!

デザインイソップシリーズ「ぼうけんハット」の物語はコチラ
https://egocoro-salon.tumblr.com/post/149200670529/ぼうけんハット

image

後日…。
「ぼうけんハット」は「妖怪ハット」として子どもたちと一緒にワークショップを行いました。
夏休みの自由研究の一貫です。
出来上がった帽子をかぶって、街を探索します。
ハロウィンもびっくりな夏休みの妖怪ハットパーティです!
こどもたちのイキイキした表情が嬉しいですね。

image



image


エゴコロサロンでは、色々な方々とコラボレーション企画も行なっています。
お客さまとの距離を近くするためのワークショップや、
新しいお客さまとの出会いを演出するためのイベント、
はたまた商品開発のためのワークショップ、などなど。
目的にそってプログラムデザインを行ないます。
ぜひ、お気軽にお問合せください。

コメント